現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文章力をつける

*文章のプロ、ライターから引用*

「良くできたサイトのはずなのにアクセスがアップしないと 一度でも悩んだことはありませんか?

悩む中小企業の経営者の方々、ネットショップ代表の方々はとても多いです。

確かに、デザインやキャッチコピーは大切です。

しかし、それ以上に成約率をアップさせるのが、販売ページの 文章構成です。
人に物やサービスを販売する上で必須です。

何度も作り直し、成約率の高い売れるホームページの文章を学ぶ 必要があります。

営業マンの教育でも同様のはずです。
営業マンを育てることは、並大抵ではありません。

しかし、一度売れるホームページの文章を完成させることが出来れば、 営業マンとは違い、
継続的に手間いらずで売り上げを上げ続けることができます。



しかし、思い込みだけで販売サイトの文章構成を済ませてしまう方が多く いらっしゃいます。

無料の分析ツールを利用すれば、間違いのない成約率の高い 文章を作ることができます。
感覚などではなく、実際に見込み客が反応をする文章を追求し そして完成させれば、
あらゆる宣伝媒体で利益を出せるはずです。」

ん~さすがライターの文章は説得力がありますね。買いたくなってしまいました。

怖いですね営業マンは(笑)















スポンサーサイト

アクセスアップに試行錯誤に進展ありました。 SEO的には安定してる?

こんにちは

サブのアカウントを作り、Twitterを始めて2,3週間位たちました。

フォロワーの数が200人位いますけど、よく見たらあれ~

企業とアフィリエイターの人が9割ではないですか。(つまんない)


自分で使える商品を呟いてもスルーされるだけで成果ゼロ~です。

タイムライン見ていても、ROBOTと広告ツイートで埋まってます。

フォロワーたくさん集めてる人の心理がわかりません。名言集BOTとかつまらないし(笑)

そう、私BOTにリプ送ってました(笑)

人間の温もりを感じないのですぐ気づきますけどね・・・(1週間位気づかなかったかも、ぼそっ)


自分の本アカウントではアフィリエイト広告貼れないですし。難しいですね。


しかし、Twitter活用でアクセスアップには少し繋がりました。


SEOもよく分からないですけど、"ネットビジネス試行錯誤"で検索したら上位表示されてますし・・・



だからやっぱり小細工無しで、コンテンツ内容を充実させたブログをもう1個作ってみます。1ヶ月では無理かな~

広告は無しの方向でリピーターの解析ができる位、人が集まるブログを目標に試行錯誤開始致します。

あっ因みにブログタイトルは変えたらSEO的には致命傷のゼロスタートになるって噂なのでここを消してやりたいのですけど日記として続けます。



ブログをたくさん作ってどうするの?

無料ブログ大量作成ツールでたくさんブログ、サイトを作っても記事が書けなきゃ意味ない時代じゃないですか?

実際使用している人がいるみたいですけど、IP拡散とか、被リンクとかは自然にリンクされたように見せられるのでしょうかね。

邪道なかんじ。

でもアクセスアップするなら自分でまず何個か手作りで作ってみて変化あるか試します。

今ここだけの1個しかブログやってないですけど。記事をたくさん書けないし、管理できない。
時間もないからやっぱり3個くらいで限界ですね。

SEO対策、アクセスアップ出来るか検証してみます。










テーマ : 日記
ジャンル : アフィリエイト

A8.netの楽天アフィリエイトと直接の楽天アフィリエイトの違い

A8.netなどASP経由の楽天アフィリエイトの承認率は
直接の楽天アフィリエイトよりも低い。
理由はCookieの優先度の違いにあります。

簡単に言うと
直接楽天でアフィリエイトしてる人のCookieが優先される
ということです。(1ヶ月間の期間で)


A8.netの場合はCookieの有効期間は広告主によって違いがありますが
楽天内の各ショップに画像使用許可をもらえば
そのショップ側が許可している範囲内で自由に画像リンクを作れたり。
柔軟性ではこちらの方が扱いやすいです。。




















テーマ : 日記
ジャンル : アフィリエイト

アクセスアップ試行錯誤中にクローラーが来た


SEO対策といってもすぐ効果が出るわけではないので判断が難しいですよね。
沢山方法があるし、でもやっぱり記事内容がオリジナルなもので、専門性が大切なのは理解してるつもりですが。


アクセス解析ツールでGoogleクローラー(米運営)というものがあって、なんだろうと思い調べたら記事の更新情報を検索エンジンに知らせているそうです。

記事を沢山書いたほうがいいみたいですやっぱり。


PING設定って大事だったんですね。

自分のサイトを更新した時、自動的にPING設定したサイトに連絡する機能のことのようです。

PING送信で送られてきたブログサイトの更新された内容をアップして、検索エンジンにキャッシュという形で登録されるようです。

記事を沢山書く=PING送信の回数も増えるのでクローラーが巡回してくる回数が増えるらしいです。


しかし、広告を多く貼ってる場合信頼性はやっぱり落ちるのでしょうね。

でも貼らなかったらただの日記ですからね。

何か手があるはずです日々勉強です。。

テーマ : アクセスアップ
ジャンル : アフィリエイト

最新記事
ランキングサイト
数少ないお客様本日は閲覧、誠にありがとうございます。 ランキングをクリックして頂いて感無量でございます。(特にFC2ランキングをありがとうございましたw)

ブログランキング

探してた本が今すぐ読める
ドメイン取得でホームページを作ろう
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。